ENTRIES
LINKS
FAVORITES
SEARCH

Since Dec. 01 2006

UL5カウンター
<< ごあいさつ | main | 自己紹介(プロファイル) >>

ご利用方法など

 ☆ 従来のHTMLでのサイトつくりには、コメント受け入れやアクセス解析など、いろいろ問題を感じておりました。
 CMS(コンテンツ・マネージメント・システム)なる、WEBコンテンツの作成を支援し、それらの要件を満たしてくれそうな統合的ソフトが出回り始めているようですが、開発途上の新しいシステムで、まだ問題含みだったりして、小生のようなパソコン素人には、使いこなすのは難しそうに感じておりました。

 そんなわけで、少々飛躍的な発想ですが、ホーム・ページ(表紙)だけでもブログにしてみたらと試行してみることにいたしました。

 要件を満たしてくれて、使いよさそうなフリーのブログを探していたのですが、総合的に「JUGEM」 がもっとも理想に近そうで採用させてもらいました。

 不具合などございましたら、ご連絡いただけると有難いです。
よろしくお願いいたします。



☆  利用方法など ☆

 ・ 個別の記事の内容を見る
  上の『CATEGORIES』ボタン、もしくは、左の『ENTRIES』 から、それぞれの「カテゴリー」 を選択してクリックすると、
「〜編」 という従来のインデックスがご覧いただけますので、そこから個別の記事を選択してください。
 なお、現在のところ、個別の記事のページからの「戻り」が、ほとんどのページで、当ブログになっておりません。もとのままです。順次、更新していく予定ですが、「戻る」場合には、ブラウザの「戻り」をご利用いただけると有難いです。

 ・ 記事に対するコメント
  個別の記事に対するご意見などは、その記事が含まれているカテゴリー別のインデックスにコメントとして記入していただけると助かります。
 各記事のタイトル、もしくは、各記事の最下段の「 comments 」 をクリックすると、コメント書き込み画面に変わります。
 当ブログのコメントには、「非公開」という設定はないようです。「メール・アドレス」等の問題を起こしそうな内容は、記入しないようにお願いいたします。特に、メールによる返信は必要な場合は、コメント本文中に、「検索ロボット」が見落とすように若干加工して記入するか、当方宛、メールしてください。
 また、「 非公開コメント 」 を ご希望の方は、画面の右欄の「 profile 」から、小生宛のメール・アドレスをご参照いただき、直接メールをお願いいたします。

 コメントが書き込まれますと、当方にメールで連絡してもらえることになっておりまして、いくらかは、速やかに対応できるのではと思っております。

 はなはだ勝手ではありますが、「ランナー・タイ」の記事内容とは「無関係なコメント」や「気に入らない」コメントにつきましては、削除させていただく場合がございますので、あらかじめ、お断りいたしておきます。特に、CM目的のコメントは、お断りいたします。

 なお、「トラック・バック」は、受け付けないように設定してありますので、悪しからず。必要な場合は、コメント欄に、URL などを書き添えてご利用ください。HTMLタグの知識が必要で、ちょっと面倒ですが、ハイパー・リンクや画像の添付も可能なようです。

 ・ 更新記録
  最近の更新記録を掲載してあります。
 RSS も利用できますので、必要なら設定してみてください。

 ・ 『LINKS』 からは、
  『 ブログ日記 』、『 写真集 』 などがご覧いただけます。

 その他、ご不明の点がございましたら、ご一報ください。



☆  ブラウザ、解像度、著作権など ☆

 「 ランナー・タイ 」 全体を通じて、


・ 解像度 : 800 × 600 を原則に 画面設計してあります。
・ ブラウザ : 当初、WINDOWS XP  IE 6 を標準に作成して参りましたが、最近では、IE 8 で確認しております。  「 MAC OS 」 や 「Chrome」、「 MOZILLA 」系 などのブラウザでは、多少の不具合があるかもしれません。ご容赦ください。
・ タイ文字 を使用しているページもかなりあります。
  タイ文字フォントをインストールしてないと、タイ文字部分が 字化け、または「????」になってしまうと思います。
  気が向いたら、タイ文字フォントを導入してみてください。


 ・ 『 著作権 』 について

 小生の考え方として、WEB上で公開している記事・写真等
誰でも、いつでも、自由に閲覧できるものに対して、「 著作権 」を主張すること自体、妙な気もいたしております。
著作権 」は、主張いたしませんので、小生が公開いたしております記事、写真等、ご自由に処理していただいてかまいません。
 小生の記事などに不具合のある場合以外、ご連絡いただく必要はありません。
ロゴ  リンク掲載の際、お役に立てばと思い、左のような「 ロゴ 」を作りました。必要でしたら、お使いください。
ロゴ サイズは、大 100 × 43 px と 小 95 × 38 px ですが、加工していただいてもかまいません。

 拙い内容ではありますが、小生の記事をリンクしていただける方には、大変感謝いたしております。
 なお、リンクは、トップ・ページ(このブログ)以外の個別のページに直接リンクでもかまいません。

著作権法改悪反対
 「著作権法」など、あまり気にしてはいないのですが、最近、著作物の「著作権法」による保護期間が70年に延長されようとしているようです。
 現行では、多分50年なのでしょうが、その半分もあれば十分だと思っていたものが、さらに延長などとんでもないことだとあきれております。
 何事も「権利」などということが強調されると、世の中はますますギクシャクしてしまうものです。
 知的産物の有効利用が、さらにいっそう制限されることになるにちがいありません。
 さらに、不愉快なことは、「著作権」が、遺産相続の対象になっているということです。
 ついでですが、「特許権」や「商標登録」についても、同じような考えを持っております。
2006.12.05 Tuesday 04:40 | comments(3) | 

スポンサーサイト

[ - ]
2017.10.17 Tuesday 04:40 | - | 
花岡 (2007/08/22 12:09 PM)
 鈴木和紀様
お世話になっております。
タイ文部省認定舞踊学校ITDA(本校バンコク)  http://www.itdaschool.jp/ の外郭団体で文化紹介や国際交流を手がけております、国際タイ舞踊文化交流会実行委員会と申します。
当委員会の恒例行事となります。タイロイカトン祭(タイの灯篭流し)をお台場 都立潮風公園で行います。
少しでも多くの方々にタイの美しい伝統文化を体験していただきたく、貴ホームページにて当催しをご紹介・リンクなどしていただきたくご連絡いたしました。

日本とタイ国の外務省推進「日タイ修好120周年」認定記念事業
参加 無料
場所 お台場 都立潮風公園 ユリカモメ 船の科学館駅 徒歩1分
実施日時 10月27日(土)28日(日) 10:00−19:00
ミスロイカトンコンテストやステージでのタイ文化の紹介はもちろんタイ料理や物産の屋台もあります。
詳しくは
http://www.itdaschool.jp/loi2007/loikatong2007%20index.htm           (去年の様子もご覧になれます。)
 ポスター http://www.itdaschool.jp/loi2007/loikatong2007shirashi%20index.html
出店参加も募集しております。

以上よろしくご協力お願いいたします。
ITDA東京事務局長
花岡明史
星野 (2011/05/13 12:20 PM)
星野と申します。はじめまして。
私のHPにラック虫についてふれたページがあり
そちらより「ラック虫」のページへのリンクを貼らせていただきました。

<a href="http://www.sealing-wax.net/brand/brand_HERBIN.html" target="_blank">シーリングワックスとラックカイガラムシ</a>

とても分かりやすく興味深い記事で
大変勉強になりました。
ありがとうございました。

取り急ぎ、ご報告とお礼まで。
K.SUZUKI (2011/06/23 12:18 AM)
星野さま
ご丁寧にどうも。
レスポンスが遅くなってしまいまして。

「シーリングワックス」、懐かしいです。
小生も、四半世紀前まで、ちょっときざっぽくしたい書簡の封印に使っておりました。
現在のかみさんへのレターにはかならず「シーリングワックス」で封をしたものでした。
 今では使われなくなってしまった「シーリング」のセットも、手の届く書棚の中に残っていて、いつか、これを主題にした記事をブログ・ネタにでもしようかなと思っていたところでした。